読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レアジョブをはじめる

もはや英語を頑張らないとどうにもならない事実に直面し、先月から始めたレアジョブの件である。英会話をやるかやらないかの問題ではなく、やるしか無いので、とにかく深く考えずに始めたものの、いまいち続かない。

 

ストレスなのである。

レッスンを予約したら、予約したそばからキャンセルすることを考え始める。そこから思考を停止して、30分前を切るまでぼうっと意識を混濁させる。レッスン開始の30分前を切ると、もはやキャンセルはできなくなる。そうしてようやく腹が決まるが、ここからがまた辛い。

逃げたいが逃げられもせず、時間が迫ってきて、どういうわけか背中に汗をかく。Skypeを起動してため息をつく。憂鬱で堪らない気持ちがピークに達した頃に、講師からCallがかかってくる。レッスンが始まる。

始まってしまえば、あとはなんとかなる。講師はとても優秀で、親切で、フレンドリーで、気がつくと25分が経っている。byeと言ってレッスンが終わると、満ち足りた大変幸せな心持ちがする。

この始まるまでの時間をどうにか楽しく乗り切れれば、僕は毎日でもやれるのだろうが、これが難しい。やはり復習をちゃんとやっていないからだろうか、とかやった事が身についているだろうか、とかそういった事が心に引っかかっている気がする。

とりあえず、何とかするしかない。